2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 冬季保管 まだまだ受付中 | トップページ | CBR400F インナーチューブ 再メッキ »

2009年12月17日 (木)

KSR110 クランクケースの清掃 バリ取り

Auc_013

写真のようにケースの合わせ面に液体ガスケットたっぷりです。

クランクにも付いちゃってますね。

おかげで掃除が大変です。

Auc_040

ちょっと写真ではわかりにくいですが、エンジン内に結構バリが多いです。

KSR110オーナーさんなら自分のエンジンの外面をぐるっと1周見てもらえばわかると思いますが、下側に多いと思います。

開けてみると内面も同じような感じです。全部が全部とは限りませんが、量産でコスト面を考えると仕方ないですかね。

こういうのは気になるので、すべ綺麗に滑らかにします。

爪で剥がれるようなバリもありましたよ。

Auc_041

ストレーナーに光るアルミの塊もありました。

1000kmしか走ってないのに・・・(笑)

ミッションのベアリング交換する予定じゃなかったけど、なんかゴリゴリ言ってるので交換しますね。

« 冬季保管 まだまだ受付中 | トップページ | CBR400F インナーチューブ 再メッキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KSR110 クランクケースの清掃 バリ取り:

« 冬季保管 まだまだ受付中 | トップページ | CBR400F インナーチューブ 再メッキ »