2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« KSR110 エンジン分解 | トップページ | 冬季保管 まだまだ受付中 »

2009年12月15日 (火)

CBR400F シリンダーヘッド 燃焼室&ポート 清掃

休み明けでしたので、朝からたくさんウェットブラスト依頼が着払いで届きました。

ありがとうございます。到着順に処理して発送」しますので、少々お待ちください。

それとCBR400Fのフレーム他多数が粉体塗装からあがってきました。

エンジンのほうも塗装してもらうために、各部の脱脂、清掃をしなければなりません。

ヘッドもすべて分解終わったので、燃焼室とポートを清掃します。

清掃前はこんな感じ

Auc_057

結構、カーボンこってりです。

こういうカーボンってなかなか落ちないんですよね。突いたりすると傷つけちゃうし。

こんな時はウェットブラストで傷をつけずに綺麗にできます。

Auc_067 

ポートもこんな感じです。

Auc_066_2

なんかピント合ってませんね(笑)

ブラスト加工代は、バルブ数関係なく1ポート¥1050~です。2気筒だと4ポートで¥4200燃焼室清掃も込みとなっております。

ガリガリやって傷つける前にウェットブラストでの清掃をお勧めします!

 

« KSR110 エンジン分解 | トップページ | 冬季保管 まだまだ受付中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547874/47030673

この記事へのトラックバック一覧です: CBR400F シリンダーヘッド 燃焼室&ポート 清掃:

« KSR110 エンジン分解 | トップページ | 冬季保管 まだまだ受付中 »