2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« KSR110 クランクバランシング 芯出し 完了 | トップページ | CS90 メッキホイール&スイングアーム サンドブラスト »

2010年2月 4日 (木)

CBR400F クランクメタル

クランクケースを分解した時に、1箇所だけクランクメタルの焼けが気になってました。

4番目のメタルなんですが、チェーンに引っ張られて、ここに負荷がかかるんですね。

ここだけなぜかケースにはまらず緩かったんです。

きっと熱で歪んで反ったんでしょう。

というわけで(当たり前ですが)計測することにしました。

まずは、クランクケースの内径コード

Auc_121  

5個全部 Ⅲでした。

続いてクランクシャフトの外形コード

Auc_122

「32133」 でした。

これを表で見てみると、メタルの色は、「茶 緑 黄 茶 茶」でした。

計測するにも、あきらかにおかしい4番目のメタルは使えないので計測不能。

まずは色コードの通り、茶色を注文してみることにした。

4番目だけ他のより細くて品番違うので、注意しながら茶色を注文。

しかし・・・。

残念ながら、廃盤。

メタルが廃盤って・・・・痛いですね。

んー困ったので、1サイズ大きい緑を注文。

茶色より0.003mm薄いくらいなので、大丈夫でしょう。

3/1000mmか・・・・入荷したら計測してみます。

« KSR110 クランクバランシング 芯出し 完了 | トップページ | CS90 メッキホイール&スイングアーム サンドブラスト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547874/47477907

この記事へのトラックバック一覧です: CBR400F クランクメタル:

« KSR110 クランクバランシング 芯出し 完了 | トップページ | CS90 メッキホイール&スイングアーム サンドブラスト »