2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« Ⅲ型カタナ クラッチマスター交換 リヤキャリヤ装着 | トップページ | NSR50 エンジン部品 ガンコート »

2010年7月15日 (木)

イナズマ400 盗難修理

イナズマ400が盗難され、戻ってきました。

メインキー、ハンドルロックのフレーム部が壊され、ライト内の配線が切られてました。

Auc_010

こんなのでエンジンかかるわけがありません。

Auc_011

エンジンがかからなかった腹いせでしょうか。

消火器をかけたようです。

Auc_012

こちらは壊されたハンドルロックのフレーム部分です。

Auc_013

全体的に粉まみれです。

まずは配線つなぎ直してエンジンかかるようにしました。

無事エンジンはかかりましたが、接触不良箇所がたくさんあります。

おそらく配線内部で焦げてたり錆びてると思われます。

ハーネス全交換したほうが良さそうです。



それにしても犯人許せないですね。

« Ⅲ型カタナ クラッチマスター交換 リヤキャリヤ装着 | トップページ | NSR50 エンジン部品 ガンコート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547874/48886691

この記事へのトラックバック一覧です: イナズマ400 盗難修理:

« Ⅲ型カタナ クラッチマスター交換 リヤキャリヤ装着 | トップページ | NSR50 エンジン部品 ガンコート »