2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« ZX-9R ガソリン漏れ修理 | トップページ | GWの営業について »

2011年4月28日 (木)

ベルーガ50 ニードルバルブ  V-MAX ラジエタードレン 修理

先日、ベルーガ50というスクーターのキャブOHをしたのですが、オーバーフローが止まらなかったので、ニードルバルブを交換することにしました。

下の写真の直径1cmもないくらいの小さな部品です。

キャブを開けたことある方でしたら、知ってると思うのですが、小さくて高価な部品です。

他車種ではいつも2~3000円くらいなので、今回もそのくらいだろうと思っていたら、なんと

¥5156 もしました。

びっくりしたので、ブログに書いてみました。

Blog_1407




V-MAXのクーラント漏れの修理をしました。

写真中央のプラスチックのドレンからなのですが、ここだけで部品が取れず、奥のパイプまで全部くっついてきます。

こちらもお安く済むかと思ったら、

\4106 もかかりました。

Blog_1430


SRXの書類が揃ったので、陸運局に行きました。というか私行けなかったので行ってもらいました。

連休前ということで激混みだったらしく、午後から行ってもらったのですが、行った時に出ていた番号800番。こちらの番号が1200番でしたので、約400人待ちだったそうです。

次回、連休の間の金曜日に行くのですが、絶対混んでますよね。覚悟しておきます。

« ZX-9R ガソリン漏れ修理 | トップページ | GWの営業について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547874/51519436

この記事へのトラックバック一覧です: ベルーガ50 ニードルバルブ  V-MAX ラジエタードレン 修理:

« ZX-9R ガソリン漏れ修理 | トップページ | GWの営業について »